みんなで幸せを分け合う!最近のシェア婚は楽しさいっぱい!

シェア婚で一生の思い出を作ろう!

現在の結婚式の流行はシェア婚です。シェア婚というのは、結婚式は本来新郎新婦が主役のイベントですが、参列したゲストも楽しむ新しい形の結婚式が主流となっています。一緒に楽しむことで、より深く記憶に残る結婚式を作ることが出来ますよ。小さい子どもから、年配の人までみんなが楽しめるシェア婚で素敵な思い出を作りませんか。今流行りのSNSでも写真をアップロードすることで、色んな人に幸せな様子をおすそ分けしましょう

写真を沢山撮ることで思い出を共有しよう!

最近のシェア婚に見られる結婚式では、写真をより沢山撮ってもらうための工夫が施されています。例えば、待合室や会場内にフォトプロップスが用意されていたり、当日新郎新婦と写真を中々撮ることが難しい人でも撮れるように、等身大の新郎新婦のパネルが用意されているシェア婚も多いんですよ。また、テーブルに使い捨てカメラを置いておくことで、誰もが自由に結婚式の写真を撮影することが出来ます。携帯やカメラがなくても当日沢山写真が撮れるのは嬉しいですよね。

シェア婚は誰もが楽しめる物!

結婚式は新郎新婦をただただ眺めているだけではありません!シャンパンパーティーでは、選ばれたゲストがシャンパンを開けたり、バルーンリリースはゲスト全員で空へとバルーンを放ちます。その他にも、キャンドルサービスの際にキャンドルリレーをゲスト全員で行ったりと、新郎新婦や会場のゲストが一体となって、みんなで結婚式を楽しむことが出来ます。ブーケトスや、ブロッコリートスなど、年齢性別問わずに一緒になって結婚式を盛り上げることが出来るのが、最近の主流の結婚式です。

本当に自分にとって大切な人とお祝いすることができて、少人数での結婚式は最高な人生の思い出の一ページになります。